読み物

再読集

再読は、当グループが6年前から取り組んでいるスタッフ教育の一つです。A4一枚程度に、理事長の言葉、新聞記事、本の一部等から文章を記載します。文章の下には4-5問程度の問題がついています。問題といっても、答えは上にある文章を読めば書いてあるものばかりです。一度文章を読み、問題を読んでから再び文章を読むから『再読』と言います。

当グループでは、理事長が週に1回作成し年間約50回行っています。効果としては

  1. 本などを読まない人に文章を読む機会を与える
  2. 医療・介護以外の情報を提供することが出来る
  3. 毎週やっていると、スタッフの人となりが良く分かります。誤字脱字、ケアレスミス、文章の読解力に相当個人差があることが分かります

地道な作業ですが、スタッフ教育としてはかなり効果があると思います。もちろん、毎週続ける経営者の覚悟が必要なことは言うまでもありません。

再読リスト一覧