ジョープライス・・若冲になったアメリカ人

昨年の今頃(2016年4月22日(金)から5月24日(火))は上野の東京都美術館で『生誕300年記念 若冲展』が大賑わいを見せ、180分待ちになるほどでした。幸い、自分は2日目の最終に出かけたため待つことなく鑑賞すること …

大村智さんの履歴書・・美術収集

過去の経営者達には、 事業で成功して美術の収集をされた方が見えます。 お金儲けだけでなく、 文化にも役立とうという風潮があったようです。 明治初期には、 国の混乱の中、 外国に買い叩かれそうな美術品を、 私財を投げうって …

ゆったり、ゆったり藤田嗣治展

3年前に東京の品川に事務所を置いてから 東京に行くことが増えました。 そこで感じること。 東京には美術館がいっぱい。 三菱一号館美術館、国立西洋美術館、ブリヂストン美術館、 五島美術館、出光美術館、三井記念美術館、根津美 …

幸福の画家・・ルノワール展

2016年4月27日(水)から8月22日(月)まで 国立新美術館 で 「オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵 ルノワール展」 が開催されています。 先回紹介した、伊藤若冲展ほどではありませんが、 5月19日には入場者 …

180分待ち!

180分待ち! 東京ディズニーランドの話ではありません。 2016年4月22日(金)から5月24日(火)まで 東京上野の 東京都美術館で開催されている 『生誕300年記念 若冲展』 の話です。 平日だろうが、 朝一番だろ …

ニューヨークと言えば篠田桃紅

訪れたこともないのですがニューヨークといえば、篠田桃紅さんの作品がぴったりと思っています。篠田桃紅さんは、1913年旧満州・大連に生まれ現在101歳でご健在です。幼少から家庭で書の手ほどきを受け、戦後、本格的に創作活動を …

画家も、努力の選択と分配!?

西村先生のアトリエには、まるで水墨画のように簡単な線で描かれた絵も飾られていました。これはパリに渡った当時、絵を購入されたお客さんにプレゼントされていたようです。これがとても素敵なんです。絵を添付したのでご覧ください。 …

ピカソと対等! パリ市により記念プレートの設置が許可

平成26年11月9日(日)に西村計雄さんのアトリエを訪ねました。“なんでも鑑定団”への出品から、ご遺族の方とのご縁を頂いたためです。北海道には西村計雄美術館がありますが、東京大田区の西村先生のアトリエも一般に開放されてい …

隙間をうめる

どんな映画を見ようかな?どんな音楽を聴こうかな?どんな絵を見ようかな?不思議なのはその日の気分、体調、環境によって選ぶものが違います。まさに、今の自分に欠けている“隙間を埋める作業”です。時々、『どのように絵を鑑賞して良 …

error: Content is protected !!