“映画を観れば脳がたちまち若返りだす”

テレビと映画 似ているようで 脳への刺激は異なります。 テレビは、極めて受動的です。 自らの意思が介在することはなく 一方的に刺激が入ってくるだけです。 認知症初診の患者さんに 「日中は自宅で何をされていますか?」 と質 …

趣味は?

「趣味は映画?」 これっても面白くもなんともない自己紹介です。 「先生の趣味は、映画なんですよね?」 実は、言われるまで気が付きませんでした。 しかし、考えてみると 90本、112本、129本、120本、102本、126 …

レコードを聴くと脳がたちまち若返りだす。

先回から、レコードの心地よさを紹介しています。脳への刺激において、聴覚はとても重要です。聴覚を通じて、心地よさを司る扁桃核を刺激することは、間違いなく、認知症予防につながります。 ところで贅沢ついでに、凄いレコードを購入 …

レコードが蘇る・・バキューム式クリーニングマシン

レコードを聴いていた時代の問題は、独特の、ノイズです。少し聞こえる程度なら、”味わい”の一つですが、あまりにノイズが多いと、さすがに興ざめです。いろいろなクリーナーを試してもかえって静電気が発生し …

レコードに惚れた!

ちょっと贅沢をしました。小学校の頃からオーディオマニアでした。大学生時代から通っていたオーディオショップが閉店になったことを機に新しいオーディオショップを開拓。そこで改めてオーディオセットを購入その中に、念願のLINNの …

大村智さんの履歴書・・美術収集

過去の経営者達には、 事業で成功して美術の収集をされた方が見えます。 お金儲けだけでなく、 文化にも役立とうという風潮があったようです。 明治初期には、 国の混乱の中、 外国に買い叩かれそうな美術品を、 私財を投げうって …

素晴らしい写真との再会・・前田真三

先日素晴らしい写真と再会しました。前田真三さんの写真です。自分は18歳の時に彼の写真集を購入していたのです。本の値段は3800円、当時の経済状況からすると相当高価な本です。何より、自分は写真集を購入するような趣味は持って …

名古屋画廊(藤田嗣治)&松坂屋美術館(河合玉堂)

韓国旅行の中止により、9/3-5まで突然ぽっかりと時間が空いてしまいました。 とりあえず、悔しいので、まず焼肉店新羅館に出かけました。 我が家では子供達があまり焼肉が好きでないため、出かける事は少ないのですが、韓国で焼肉 …

川端康成

先日、日本経済新聞の美の美で『川端康成の美意識』が取り上げられていました。 川端康成は、『伊豆の踊子』や『雪国』などの小説で有名でノーベル文学賞を受賞しています。 じつは、美術コレクターとしても有名であり、現在も財団法人 …

error: Content is protected !!