好きなだけ酒を飲んで、煙草を吸えば寿命は65歳

西田文郎先生は1949年5月5日生まれの63歳です。

昨年、当グループの院長であり、名古屋第7期生の橋本先生の勧めもあり、一時禁煙されていました。

今回お会いした時には、禁煙は破られており、以前どおり喫煙されておりました。

西田塾で一つ気に入らない点は、塾生の喫煙率が高い点です。

綺麗に着飾っている女性がいても平気で煙草の煙を振り掛けている経営者が、本当に成功できているのか、もしくは成功し続けるのかは疑問です。

さて、西田先生は、お酒の量も半端なく、今回お会いしたときはお腹周りもかなり大きくなっていました。

医師の目から見ても『生命体として危険領域』です。

私は、以前から、『好きなだけ酒を飲んで、煙草を吸えば寿命は65歳』という持論を持っています。

不思議と、日々の診療をしていても、結構当たっています。

私の、叔父さんも見事に私の持論を実践してくれました。

その点で言うと、西田先生も間違いなく65歳寿命説まっしぐらです。

ご本人も、69歳で死ぬと言っていますので、現在の生活スタイルを続ければ当たると思います。

これは個人の価値観ですので、個人的にはこの“潔さ”が大好きです。

しかし、西田先生にべったりとして自身のビジネスを維持している方には注意が必要です。

いつ路頭に迷うかも知れません。

また、西田塾の参加を考えておられる方も、早めの参加が良いかもしれません。

error: Content is protected !!