【お薦め本の紹介】転換の時代を生き抜く 投資の教科書

儲けるためではなく、将来の生活を守るためにも投資は検討に値します。そして投資を始めるとそれまで心に響かなかったニュース(景気、政治、国際情勢、金融政策、テクノロジー)も、投資をしていると、次々とつながってきます。 投資は …

【お薦め本の紹介】となりの億万長者が17時になったらやっていること 大富豪が教える「一生困らない」お金のしくみ

題名は、ひきつけるものがあります。しかし中身は極めてシンプルな内容です。結局、「17時になったら何をやっているの?」と突っ込みたくなりますが・・。 「幸せな億万長者」と定義しているのですが、それは単なるお金持ちではありま …

【お薦め本の紹介】紫式部と藤原道長

大河ドラマ「光の君へ」はかなり大胆に描かれているため、物語としては楽しめます。しかし、実際のところはかなり異なるようです。倉本さんの本では、別の視点で紫式部と藤原道長を見ることができ、大河ドラマより深く楽しむことができま …

【お薦め本の紹介】高校生が感動した英語独習法

大学入試の際には相当英語を勉強しました。博士号取得の際には、英語で論文も書いたのに、満足に英語をしゃべることができない。そんな思いから手に取った本です。英語の勉強法も進化していることが分かります。 古き良きものは尊重し、 …

【お薦め本の紹介】わが投資術 市場は誰に微笑むか

著者の清原達郎さんは、個人資産800億円超。長者番付1位となった伝説のサラリーマンです。咽頭がんで声帯を失い、引退を決めた心境での出版です。投資の話だけでないドラマティックで全く飽きることなく読めてしまいます。 ヘッジフ …

error: Content is protected !!
長谷川嘉哉監修シリーズ