岩倉市認知症講演会

先日、愛知県の岩倉市で、認知症の講演会「転ばぬ先の杖 ストップザボケ!」を行いました。

岩倉市は、駅前の再開発で、1階でスーパーマーケット、2階に生涯学習センターがあります。

市民の皆さんは、生涯学習のついでに買物にも寄れるとても便利な場所です。

今回は、日曜日でさらに、絶好の行楽日和であるにも関わらず100人近い方にお集まりいただきました。

その中には、なんと片岡恵一岩倉市長さんにも御参加頂きました。


長谷川嘉哉監修の「おいしい桑の茶」 2つのパワーで「糖」を気にされる方におすすめ 詳しくはこちら



当ブログの更新情報を毎週配信 長谷川嘉哉のメールマガジン登録者募集中 詳しくはこちら


通常、参加されても挨拶だけされて、退席される方が多いなか、片岡市長さんは、私の拙い講演に最後までお付き合いいただきました。頭が下がる思いです。

残念ながら、私が開業している土岐市では、駅前の再開発も東濃地区で唯一手がつけられていません。

医療法人グループとして160名の雇用を行ない、少しは土岐市にお役立ていただいるのではないかと思いますが、市長さんと挨拶をした事もありません。

やはり、市町村はリーダの資質と人間性により、その発展は大きく異なるのだと感じました。

error: Content is protected !!