夢の準備!・・凄い24歳

先日、とても素敵な出会いがありました。 親友の長男さんが 現在医学部5年生 将来の専門科目の選択のために 話を聞きたいとのこと 最近は “話を聞きたい”という依頼がとても多くなっています。 これも、年を取ったため 若い人 …

1年間堪能しました・・“花燃ゆ”

先日、NHK大河ドラマ“花燃ゆ”が最終回を迎えました。 1年間休むことなく、全編楽しませていただきました。 今までとは、幕末の切り口が異なり、 とても楽しませてもらいました。 最初は主人公が吉田松陰の妹?? これは誰? …

子育て四訓

子育て四訓というもの知りました。 “乳児はしっかり肌を離すな。 幼児は肌を離せ手を離すな。 少年は手を離せ目を離すな。 青年は目を離せ心を離すな。”というものです。 自分の子育てを振り返る、あるいは見直す参考になるもので …

三つ子の魂百まで

三つ子の魂百までという諺があります。辞書的には、「幼時の性質は一生変わらないものだということ」です。これは認知症専門医としても的を得ています。出生時の脳の神経細胞の数は、成人とほぼ変わりません。しかし、それぞれの神経細胞 …

努力の選択と分配

今の自分からすると信じられないかもしれません。 ・      幼児期殆どしゃべらなかったため、両親は聾唖?と心配したそうです。 ・      姉によると、親に頼みごとをする前に子供部屋で練習をしていたようです。 ・    …

実は、ゆとり世代こそ学歴重視すべき!?

いわゆる「ゆとり教育世代」と呼ばれる若者たちが、社会で働き始めて数年たちました。「どうにも理解できない」という懸念が出てきていますが、彼らの心情・考え方を理解すると納得できることもあるのではないでしょうか? ゆとり教育世 …

error: Content is protected !!