航空機内は、クリーンルーム?

航空機内は、クリーンルーム?

新型コロナウイルスの感染を恐れて、人が集まるところへの不要不急の外出は控えている方が多いのではないでしょうか? 特に、ライブ会場、映画館、パチンコ店などは、狭い空間に人が集まりできれば避けたいものです。

そうなると、旅客機も避ける必要があると考えがちですが、実は少し異なります。

機内の空気は、機外からの空気を取り入れ機内で循環させ、その後機外に排出されます。結果的に、2〜3分ですべて入れ替わる構造になっているのです。そのうえ空気の清潔さを保つための高性能空気フィルター(HEPA=High-Efficiency Particulate Air )が装備されているのです。これは、外科手術室で使用されているものと同じ性能で、フィルターを通った空気には、ウイルスや他の粒子が99.97%除かれていることが保証されているのです。

つまり、航空機内の空気感染については、非常に安全と言えるのです。しかし、飛沫感染や接触感染については保障されません。手洗い、うがい、水分補給は必要ですし、咳エチケット、マスクの着用は必要となります。

 

error: Content is protected !!