ダブル効果で血糖の上昇を抑える「おいしい桑の茶」

糖尿病もしくは糖尿病の可能性が否定できない人を含めると2000万人を超えるといわれています。実際、ブレイングループの土岐内科クリニックでも糖尿病患者数は急激な勢いで増えています。そんな糖尿病において重要なことは食事・運動 …

【お薦め本の紹介】「空腹で歩く」と病気にならない

日本人の朝食神話は現代社会では間違っているとさえ感じています。大人になれば、朝食は抜きの方がメリットは多いと考えています。どうしても何か口にしたいのであっても糖質は最低限にしてほしいものです。そこに、運動を加えるとさらに …

「桑の葉茶」の糖尿病への効果を総合内科専門医が解説

外来をやっていると時々、突然症状やデータが改善させる患者さんがいらっしゃいます。そんな時にお伺いすると、「サプリや身体に良いと言われている食材を摂取し始めた」と言われます。もちろん、本当に効果があるのか? 誰にでも効果が …

緑茶が糖尿病を悪化させる「悪玉タンパク質」を低下させる

もともと緑茶に含まれるカテキンは、渋み成分のもととなるポリフェノールの一種であり、「抗酸化作用」、「コレステロールを低下させる」、「抗菌作用がある」ことが分かっています。 *ポリフェノール:ほとんどの植物に存在する苦味や …

error: Content is protected !!