さすがプロ!・・認知症になった蛭子能収さんと対談

2022年1月19日、「おと呆けキャラ」から「呆けキャラ」になったことを公表した蛭子能収さんと対談する機会を頂きました。自分自身は、著書「ボケ日和―わが家に認知症がやって来た!どうする?どうなる?」のなかで、介護者の立場 …

脳神経内科医がおすすめ!「5行日記で脳を蘇らせよう」

2019年10月12日発売の自著「ノートを書くだけで脳がみるみる蘇る! 」ですが、幸い多くの方に関心を持っていただいているようです。そのため、数社の雑誌から取材をしていただきました。その時に質問されたのが、「日記って5行 …

新刊「ノートを書くだけで脳がみるみる蘇る」のご紹介

令和元年10月13日(日)に宝島社さんから私の9冊目の本、「ノートを書くだけで脳がみるみる蘇る」が出版されます。この本を書くきっかけになったのは、毎日、朝日新聞の天声人語を書き写し、さらに寝る前には10年日記をつけている …

B型ばっかり、出版サミット??

先日、凄い集まりに参加しました。 総勢9名。 男性6名、女性3名 著者6名、スーパー編集長2名、出版プロデューサー1名 全員が関わった部数は、軽く1000万部を超えてしまいます。 いやいや一人で700万部越えの著者もいら …

error: Content is protected !!
長谷川嘉哉監修シリーズ