超お薦め!・・名古屋内科内視鏡クリニック

2016-06-08

“2年に1回は大腸内視鏡検診を受けるようにしましょう。”
と言われても、
やはり躊躇してしまうのではないでしょうか?
どこに受診すればよいのか?
大腸内視鏡検査は
医師による技量の差が相当あるようです。

その中でもお勧めなのが
名古屋駅に新しくできた
第名古屋ビルジング9階の
名古屋内科内視鏡クリニックです。
以前は、中区で開業されていたのですが
平成28年3月より移転されました。
院長の林勝男先生の技術は素晴らしいものです。

食事の制限も、前日の21時以降
絶飲食して
朝、8時に受診
下剤を飲んで
60-90分で便を出し切り
検査は5分前後で終わってしまいます。
他の病院で、何度も大腸内視鏡検査を受けた
私の父親が
『今まで自分が受けた検査は何だったんだ!』
というほど、楽なのです。
そのため、
自分の外来患者さんはもちろん
経営者仲間も皆
ここで大腸内視鏡検査を受けています。
さらには、私の知り合いの消化器内科の医師も
ここで検査を受けているのですから
腕は間違いないのです。


長谷川嘉哉監修の「おいしい桑の茶」 2つのパワーで「糖」を気にされる方におすすめ 詳しくはこちら



当ブログの更新情報を毎週配信 長谷川嘉哉のメールマガジン登録者募集中 詳しくはこちら


大腸内視鏡検査を検査は
ある意味、吃逆反応がない分
胃カメラよりも楽なほどです。
人によっては、
一日で両方やってしまうほどです。
そんな名古屋内科内視鏡クリニック
検査後には、バナナとヨークがいただけます。
これが、食を抜いて、
便を出し切った身体には
無茶苦茶
美味しく感じるのです。
そんな素晴らしいクリニック
お薦めです。

ただ、私の周囲の人は
皆、林勝男先生に
自分の身体(肛門)をさらしています。
ある意味
林先生に
身を捧げたようで
何か、
気恥ずかしい気持ちが複雑です・・

error: Content is protected !!