認知症介護のいい話・・・仲良く喧嘩

認知症患者さんの介護
実の親子
義理の親子では
全く異なります。
主治医としても
安心できるのは
実の親子です。

外来でも
互いに言いたい放題
患者さん曰く
『毎日、チンピラの喧嘩』です。
それでも、実の親子は許されます。
どこか、
仲良く喧嘩しているようで
微笑ましいものです。

女性が男性の家に嫁ぐようになったのは
何時からでしょう?
平安時代のように
夫が妻の家におもむくという
通い婚であったら・・
認知症介護も、
もっともっともっと
気楽になるかもしれません・・


長谷川嘉哉監修の「おいしい桑の茶」 2つのパワーで「糖」を気にされる方におすすめ 詳しくはこちら



当ブログの更新情報を毎週配信 長谷川嘉哉のメールマガジン登録者募集中 詳しくはこちら


仲良く喧嘩.jpg

error: Content is protected !!