経営方針発表会&表彰!(永年勤続&資格取得&カムバック賞)

平成27年6月7日(日)は、ブレイングループの経営方針発表会および行動目標発表会でした。年に一度、経営者が全社員の前で経営方針を発表させていただきます。スタッフの求めるものと、経営者が目指すもののベクトルがずれていることほど、互いに不幸なことはありません。忙しいスタッフの貴重な日曜日を頂くことは心苦しいことですが、年に1度だけお願いしています。当日、100名を超えるスタッフが一堂に会する風景は壮観でもあります。

 この中では毎年のように、企業としての利益の重要性を説明させていただきました。医療・介護に従事している人は“利益=悪”と勘違いしている人さえいます。企業にとっての目的は、『お客様に喜んでいただくこと』です。そのためには利益が必要です。利益をないがしろにしている人は、お客様のことを考えていないとさえ言えます。さらに企業にとっての責任は存続する事です。そのためには利益を上げることは、絶対の条件なのです。そのことが理解できない医療看護介護職は、資本主義のこの国においては、退場してもらわなければいけません。以上のような、少し厳しい話のあとは、好例の表彰です・

今回は、勤続10年の社員が5名。創業15年を迎えて、勤続10年越えのスタッフが20名いることには本当に感謝です。資格取得者の表彰は介護福祉士の資格取得者が5名でした。これも多くが、家事・子育ての中で時間を作ってのことです。敬意を表したいです。出産を終えて帰ってきてくれた2名には、カムバック賞として表彰させて頂きました。これから育児で大変だと思いますが、グループ全体で支えます。


当ブログの更新情報を毎週配信 長谷川嘉哉のメールマガジン登録者募集中 詳しくはこちら


ブレイングループは、利益追求だけでなく、こんな素晴らしいスタッフに支えられているのです。

                           

error: Content is protected !!