まるでジュエリー?カリスマ技工士による義歯

自分はもともと永久歯が1本欠損しており、
乳歯が抜けてからは、部分義歯を使っています。
いままでは保険適応の義歯を使っていました。
普通なら、そろそろインプラントですが
50歳の年齢を考えると
まだ不安・・・
そんな不安に対して
私の主治歯科医
藤本靖貴先生が創ってくれたのが
カリスマ技工士さんによる義歯です。
この義歯が凄いんです。
単に一本の部分入歯を作るのではなく
歯全部の型を取り、全体のバランス調整をします。
何度も型を取り、一部を削り
完成します。
この使い心地は素晴らしいものです。
フィット感、噛み応え
そして見た目も写真のように
とても美しいものです。
思わず皆に見せてしまっています。
(迷惑??)

このように
多くの歯医者さんと知り合いになって感じることは
歯科医によって、レベルに差があることです。
何となく親の跡を継いで歯医者になり
勉強することもなく
大して儲かってもないのに
必ず外車に乗る・・
経営者としても
職人としても
向上心が、今一つです。
そのためか、歯科の開業医が7万件を超えても
(ちなみにコンビニの数は5万件)
満足した歯科医に出会うことは困難です。
そんな中で
藤本靖貴先生は、
紹介すれば多くの方が満足して
ファンになってくれます。
良い歯科医に出会うことは
人生の中で
とても重要です。
素敵な義歯をつくってくれた
技工士さん、
藤本先生のお蔭で
食事を楽しく摂ることができています。
とってもとっても
感謝です。


当ブログの更新情報を毎週配信 長谷川嘉哉のメールマガジン登録者募集中 詳しくはこちら


error: Content is protected !!