大根食べよう・・オリーブオイルツナも一緒に

大根食べよう・・オリーブオイルツナも一緒に

令和3年9月の時点で、大根の値段が、天候不順の影響で生産量が減っているにもかかわらず値下がりをしているようです。大根は、秋には、サンマに沿えたり、おでんの具として人気ですが、サンマの不漁、さらには新顔の野菜に押されて、需要が伸び悩んでいるようです。

そんな大根ですが、できれば摂取したい野菜です。栄養たっぷりでビタミンC、毛細血管を強くする ビタミンPが多く含まれており 、中風(今の時代でいう脳血管障害)にかかりにくくなります。そのため、大根の収穫どきにはみんな健康になり、医者がいらなくなるという意味で「大根時の医者いらず」とまで言われています。

そのため、京都では、12月上旬に千本釈迦堂の「大根だき」が、釈迦が悟りを開いた日を記念して行われる厄除けの大根供養として行われます。同時期に了徳寺では3000本もの大根が炊かれ、この大根をいただくと中風にならないと言われています。


当ブログの更新情報を毎週配信 長谷川嘉哉のメールマガジン登録者募集中 詳しくはこちら


そんな大根ですが、大根おろしも、おでんも面倒という方には、「大根とツナの簡単サラダ」がお薦めです。大根の皮をむき、スライサーなどを使って5〜6㎝長さのせん切りにして、水に5分ほどさらします。しっかり水気を切った大根をボウルに入れたら、ツナ缶を油ごと加え、マヨネーズをかけるだけです。我が家ではこれだけでも十分美味しく食べています。なお、カイワレや大葉や昆布を加えてもおいしくなります。また、マヨネーズにポン酢を混ぜてもお薦めです。さらに仕上げに、鰹節や胡麻をかけることもお薦めです。とっても簡単ですが、バリエーションが豊富で、何よりも栄養のバランスが抜群です。

なお、脳に良いDHAやEPAが豊富なツナ缶に、さらに身体によいオリーブオイルが一緒に摂取できる商品も増えており愛用しています。オリーブオイルの効果については以下の記事も参考になさってください。

宝幸 オリーブオイルツナ(Amazon紹介ページ
error: Content is protected !!