醤油にこだわれば、料理が数倍美味しくなる

知り合いの料理人の方から、調味料に少しお金をかけると料理の味は数段アップするというお話を聞きました。その代表選手が「醤油」です。良質な醤油を使えば煮物の味も洗練されます。誰でも作れる「豚の生姜焼き」も一味変わります。刺身 …

ビールの代わりに、炭酸水!!が増えています。

最近外来の患者さんの中で、「ビールの代わりに炭酸水で満足している」という方が増えています。今まで毎日のようビールを飲んでいたが、ふとしたきっかけで炭酸水を飲むと、これで満足。のどの渇きもとれ、炭酸の心地よさも感じて、あえ …

ダブル効果で血糖の上昇を抑える「おいしい桑の茶」

糖尿病もしくは糖尿病の可能性が否定できない人を含めると2000万人を超えるといわれています。実際、ブレイングループの土岐内科クリニックでも糖尿病患者数は急激な勢いで増えています。そんな糖尿病において重要なことは食事・運動 …

【お薦め本の紹介】死刑囚 最後の晩餐

素晴らしい肉料理を出してくださる、愛知県名古屋市中区錦の「こくら」の植木孝章シェフから教えていただいた本です。多くの死刑囚が最後の晩餐に何を希望したかが淡々と描かれています。自分の場合は、①うなぎ ②お好み焼き ③味噌お …

ポリフェノールはワインを飲まなくても十分摂取可能

ポリフェノールのという言葉をよく耳にします。CMや健康商品などでも良く使われ、どこか身体に良さそうなイメージがあるのではないでしょうか?しかし、気にしてみるとあまりに多くの食材でポリフェノールという言葉が使われ、少し混乱 …

脳腸相関・・腸内細菌を整えることが認知症をも予防する

認知症の薬の開発には、世界中の頭脳・資金が終結しています。しかし脳に対する直接的なアプローチでは、残念ながら十分な成果が出ていません。そんな時は、アプローチ方法を変えてみることも大事です。 認知症専門医としては、「脳腸相 …

快便は万病に効く・・山岡寒天の勧め

先日、自分の患者さんがとてもお元気そうになられました。診察しても、明らかな改善所見は認めません。とくに薬も換えていないので、詳細を伺うと、快調の原因は「快便」とのことです。具体的には、岐阜県山岡町の名産である寒天にオリゴ …

微アルコール飲料は飲酒習慣がない7500万人にお薦め

私は、アルコールに弱いため晩酌の習慣どころか、お酒は殆ど飲みません。いったん飲んでしまうと脈が速くなり、頭は痛くなり、眠くなってしまいます。そのため、本を読むことも、映画を観ることも、ブログを書くこともできなくなってしま …

error: Content is protected !!
長谷川嘉哉監修シリーズ