コミックは電子書籍

先回、ご紹介した
東京ラブストーリー以上に
自分が夢中になったのは
同じ柴門ふみさんの
“同・級・生”です。

 20代前半の若者のラブストーリー
男女が互角に渡り合う
どちらが先に大人になれるかの
恋愛ドラマ
1986年に連載ですから
まさに、どんぴしゃりです。

当時、大学2年生
医学部の中では比較的時間があり
振り返って悔いがないように
とにかく本を読んでいました。
柴門ふみさんの『同・級・生』は
武者小路実篤の『友情』や
夏目漱石の『心』
に負けないほどの
インパクトを与えてくれました。

 そんな『同級生』を
突然読みたくなりました。
しかし、本は実家です。
取りに行くのも大変。
やはりここでも
電子書籍です。
あっというまに
ダウンロードできます。
通常の読書では
徹底的に線を引いた入り
書き込んだりするので
電子書籍は不都合ですが
コミックは問題ありません。 


長谷川嘉哉監修の「おいしい桑の茶」 2つのパワーで「糖」を気にされる方におすすめ 詳しくはこちら



当ブログの更新情報を毎週配信 長谷川嘉哉のメールマガジン登録者募集中 詳しくはこちら


調べてみると、
昔読んだ本の多くが
電子書籍化されています。
まとめ買いの衝動にかられながら、
少しずつ購入しています。
昔読んだ
思い出のコミックこそ
電子書籍かもしれません。 

但し、もう少し
料金が安くならないでしょうか?
目下のところは
柴門ふみさんのご主人
弘兼憲史さんの
人間交差点を27冊
一括購入するかで悩んでいます。

  

error: Content is protected !!