医学博士。岐阜県土岐市を中心に9ヶ所のクリニック、介護施設、リハビリ施設を運営する医療法人ブレイングループ理事長。毎月1,000人以上の認知症患者を診療する日本有数の認知症専門医。開業以来5万件以上の訪問診療、500件以上の在宅看取りを実践している。

成年後見人の対象は?

成年後見人の対象は、具体的には認知症、精神発達遅延等が対象となります。 特に、私の専門である認知症は、現在約250万人、今後はさらに増加が予想されます。 今後、認知症に全く関わらないで生活できる人は、わずかではないでしょ …

成年後見人 医学的判断は?

成年後見制度とは、精神上の疾患・障害により判断能力が低下した人について、本人に代わって法律行為や財産管理を行ったり、本人の財産上の行為に対し、同意を与えたり、取り消したりしたりする人を選ぶことで、本人の判断を助け、利益保 …

平成22年10月 多治見市新規デイサービス オープン予定

当グループでは、現在通所サービスを6箇所で運営しています。 先回ご紹介したナーシングデイが7箇所目になります。 さらに平成22年10月に多治見市にて8箇所目のデイサービスを予定しています。 当グループのデイサービスはパワ …

平成22年4月 療養型通所介護(=ナーシングデイ) オープン

当グループは認知症以外に、訪問診療にも積極的に取り組んでいます。 多くの方々は、自分の最期を自宅で迎えたいと願っています。 しかし、介護者等の問題で実現できる人は約10%程度とされています。 入院しか選択肢がなかった人達 …

認知症今年の課題

いよいよ年も明け、本日より仕事始めです。 今年も認知症専門医として、今まで以上に活動のフィールドを広げたいと思います。 具体的には、平成22年4月に、脳リハビリセンターの定員を増員する予定です。 お待ちいただいている患者 …

ずっと我が家で過ごしたい

結果として10年間で、1万件以上の訪問診療を重ね、200件以上の在宅での看取りを行いました。 “ずっと我が家で過ごしたい”、そんな患者さんの夢を実現すべく、クリニック・訪問看護ステーション・介護支援センター・リハビリセン …

“ピンピンコロリ”の全ての段階におけるサービス提供

当グループの特徴は、在宅生活を医療介護福祉のあらゆる分野で支えるサービス展開と考えています。 健康な状態から、予防医療に取り組みます。 認知症の早期発見・治療、癌の早期発見、心筋梗塞・脳梗塞の予防が重要です。 具体的には …

ブレイングループ十周年

いよいよ年の瀬が近づいてきました。 医療法人ブレイングループも来年4月に10周年を迎えます。 平成12年4月に、土岐内科クリニックの外来受付4名、外来看護婦3名、訪問看護婦5名と医師1名の総勢13名からのスタートでした。 …

認知症:コミュニケーションスキル

認知症の患者さんから話を聞く場合、まず聞き手自身がリラックスしている事を確認してから、コミュニケーションを始めます。 またリラックスしている事を相手に伝える必要があります。 さらに気を散らしたり、刺激になるような周囲の雑 …

error: Content is protected !!