92歳女性の美学!

以前もブログでご紹介したのですが、我々在宅医療に従事している医師の間で、『最後はどんな病気で死にたい?』という話をすると、心臓疾患や脳血管疾患でなく、癌を上げる方が多いようです。一つの理由に最低限の介護で死を迎えられるこ …

理想の死・・自分の最後のストーリーです!

先週、90歳代の在宅患者さんが癌で天寿を全うされました。当初、癌による疼痛がありましたが、貼付タイプのモルヒネでコントロール良好でした。週に5回は重症の受け入れ対応可能な当グループのデイサービスを利用され、最後まで自宅で …

心地良い・・自宅で看取られたご家族との再会

先週は自宅で看取らせていただいた患者さんのご家族が、偶然同じ日に挨拶に来てくれました。在宅患者さんへの訪問診療は、通常は2週間に1回と定期的に伺います。数年に及ぶ場合は、100回以上伺っているケースもあります。その上、状 …

平成22年4月 療養型通所介護(=ナーシングデイ) オープン

当グループは認知症以外に、訪問診療にも積極的に取り組んでいます。 多くの方々は、自分の最期を自宅で迎えたいと願っています。 しかし、介護者等の問題で実現できる人は約10%程度とされています。 入院しか選択肢がなかった人達 …

ずっと我が家で過ごしたい

結果として10年間で、1万件以上の訪問診療を重ね、200件以上の在宅での看取りを行いました。 “ずっと我が家で過ごしたい”、そんな患者さんの夢を実現すべく、クリニック・訪問看護ステーション・介護支援センター・リハビリセン …

error: Content is protected !!