在宅や施設での死亡確認の判断について在宅医療専門医が解説

先日、加齢変化により食事もとれなくなったグループホームに入所中の患者さんがいらっしゃいました。ご家族も、施設による看取りを希望されたので、積極的治療をせずに経過観察していました。いよいよ全身状態も悪化し、いつ亡くなっても …

error: Content is protected !!
長谷川嘉哉監修シリーズ