夢の準備!・・凄い24歳

2016-02-01

先日、とても素敵な出会いがありました。
親友の長男さんが
現在医学部5年生
将来の専門科目の選択のために
話を聞きたいとのこと
最近は
“話を聞きたい”という依頼がとても多くなっています。
これも、年を取ったため
若い人たちのために、お役にたてればと思っています。

ただし、人によっては
話を聞いてもメモも取らない
そもそも何を聞いてよいのかもわかっていない
双方が時間の無駄になることもあります。
しかし今回の彼はスケールが違いました。
会ってすぐに、
”自分の現状と将来の夢と問題点を
パワーポイントにまとめたので“
見て戴けませんか?“
とのこと。

このパワーポイントがとても良くできている。
彼自身の将来への夢・希望がきわめて明確です。
それに対しての、現状分析が的確
今後何をすればよいか?
医師である自分に対する質問も的確です
戦略は完璧
戦術を調整すればよいだけです。
自分の24歳の時にこんなことを考えていた?
恥ずかしくなります。


当ブログの更新情報を毎週配信 長谷川嘉哉のメールマガジン登録者募集中 詳しくはこちら


彼の父親は高校時代からの親友です。
大学時代は、
”お金・女・車“の話しかしていなかった仲です。
互いに25歳で結婚して
彼の夜泣きには、父親も悩むほどでした。
そんな彼も
今では、好青年です。
相手の眼を見て
しっかり話されます。
このコミュニケーション能力があれば
医師としても全く問題はありません。
そんな彼との話は
僅か90分でしたが
かなり時間をかけて
準備をしてくれたのだと思います
とても濃密で
刺激的な時間でした。
彼の将来を
考えるだけで
思わず
ワクワクしてまいました。

夢の実現のために、がーんばれ!

error: Content is protected !!