餃子の街 宇都宮での講演

2013-03-01

平成25年2月15日(金)は栃木県宇都宮文化館で、カワチ薬品のお客様を対象とした講演会に呼んでいただきました。
講演会は、1部が私の講演で、『ストップ・ザ・ボケ・・笑顔の認知症講座』。2部はブレイングループ理学療法士の岸本先生による「今日からはじめよう!転ばない!寝たきりにならない、筋力トレーニング」でした。
最初に講演を行って、後半は参加者の方に、実践をしてもらうという初の試みでした。
前評判も高く、500名のチケットに倍以上の申し込みがあり、いつも以上に緊張していました。

しかし、人間が介護を必要とする理由は、認知症介護と身体介護の2つです。
つまり、一部の私の講演を聞いて認知症を予防して、2部の岸本先生によるトレーニングで身体介護を予防すれば、いつまでも人から介護を受けることなく人生を全うできるのです。ある意味、とてもお得で内容のある講演ともいえます。
特に、岸本先生の参加型のトレーニングは素晴らしいものでした。控室やソデにいたスタッフまでに思わず一緒に参加してしまうほど楽しいものでした。スペースの都合上、あまり動くことはできなかったのですが、それでも身体が暖かくなり動きが良くなったと抜群の評判でした。そのため、私の講演は、まるで岸本先生の前座のような扱いでした。
今後もブレイングループでは講演と参加型のトレーニングを一体化した企画にも取り組みたいと思いました。

ところで、宇都宮は餃子が名物です。もちろん、宇都宮駅で餃子を堪能しました。ランチで12個12種類の餃子セットを注文しました。12個も食べられるかと思いましたが、一気に食べてしまいました。
さて当日の天気ですが、雪が降ることなく一日中雨でした。相変わらずです・・

error: Content is protected !!