会計人向けのセミナー

平成23年11月27日(日)、名古屋の安保ホールで、医療法人ブレイングループ主催で『介護保険を開拓する!会計人のためのビジネスチャンス獲得セミナー』を行いました。

介護保険も2000年4月の施行以来12年目をむかえました。

当初は、会計事務所も医療保険の延長でとらえていましたが、現在では介護保険との違いも明確になってきました。

 当グループでも、この12年間会計人の方と試行錯誤しながらやってきましたが、そろそろセミナーをやるだけの経験と情報を持つに至りました。

 これからの人口減の時代、当然ながら法人数は減少していきます。

そうすると、会計事務所をはじめする士業さんの顧客は間違いなく減っていくのです。

そのような中、介護業界だけは、今後も増大します。

事業所も拡大、新規参入も増えていきます。

このことは、今後の人口動態における高齢化&少子化のシュミレーションを勉強すれば明らかです。

人口動態は、予測ではなく事実ですので経営者としても、必ず頭に入れておく必要があります。

今後、介護事業所さんを新たに顧客として取り込むためには、会計人の方にも介護保険独特の知識を持っていただく必要があります。

当日は、将来への危機感を持たれた会計人が、12名参加いただきました。セミナー代も3万円と高価でしたが、これも投資と考えるか消費と考えるかです。

セミナーの内容は、当グループとしては、十分に投資的な意味があると思って提供しましたが、幸い、アンケート結果からもご満足いただけたようです。

 今後は、さらに社会保険労務士さんや行政書士さん、さらには投資教室までセミナーを広げる予定です。

今回ご参加いただいた、見識の高い皆様方には深く感謝です。

error: Content is protected !!